定期購入システム(カート)の導入におすすめ!単品リピート通販に評判のシステムをランキングでご紹介!

定期購入システムの導入方法を知ろう

公開日:2018/11/01  最終更新日:2018/12/21

ウェブサイトで何かしらのアイテムを販売するとき、一度だけ購入してもらうのではなく、何度も購入してもらいたいと考えるでしょう。

そのため、お客様の手を煩わせない定期購入のシステムを導入しようか検討するかもしれません。

その場合は、自身でプログラムを構築するのではなく、業者が用意してくれている定期購入システムを使ったほうがよいです。

簡単に組み込めるシステムのところも多いので、すぐにでもウェブサイトを定期購入に対応させることができます。

もちろん、一度だけの購入方法も残しておけるので、従来の方法を望んでいるお客様をガッカリさせることもありません。

 

それぞれのサービスを比較して業者を選ぶ

システムを提供してくれる業者はいろいろあり、定期購入以外の付加価値をプラスしてくれているところも多いです。

売上げを伸ばしたいと考えるのなら定期購入以外のシステムにも注目してみましょう。

操作方法だったりクーポンの発行だったり、お店の売上げに直結するものが数多くあるのでチェックしてみても損はないです。

業者のウェブサイト上だけでは、情報を整理して見ることは難しいので資料請求を行いましょう。

そうすれば、各業者のメリットやデメリットを楽に比較できるようになるため、最善のシステムをウェブサイトで活用できる確率が高くなります。

もちろん、資料には組み込むために必要な費用も記載されているのでコストパフォーマンスを考えた業者選びも可能です。

サービス業者の中には、実際にシステムを設置したウェブサイトを紹介しているところもありますので、使い勝手を自身の手で確かめて見たいというのなら、それらのサイトにお邪魔させてもらいましょう。

注文を決定しなければお金を取られることはないので、定期購入の手続きを途中まで試してみれば、そのシステムがどのようなものかきちんと理解できます。

 

連絡を取って定期購入システムの説明を聞く

ウェブサイトに導入したいと思えるシステムが見つかったのなら、さらに詳しい概要を聞くため業者に問い合わせましょう。

きちんと説明を受けた上で、納得ができれば定期購入システムサービスの契約に移ります。

後はウェブサイトにシステムを実際に組み込む作業を行ってもらいますが、ほとんどの業者では手厚いサポートがあるので余計な心配をする必要はありません。

設置がすべて完了したのならば、自身が望むウェブサイトにするために各種の設定を行いましょう。

設定する場合にもサポートが利用できるため、スムーズにウェブサイトの運用が始められます。

 

定期購入システムを導入した後にすべきこと

無事にウェブサイトを開始できたのなら、利用していく上で分かりにくいポイントがないかしっかりとチェックしましょう。

設置した人間が分かりにくいと感じるのなら、お客様はそれ以上に理解が難しいのは容易に想像がつくはずです。

そのため、何か疑問点があったのなら業者に連絡をして解決方法をハッキリとさせる必要があります。

場合によってはウェブサイトに注意事項として、その分かりにくいポイントの解決方法を載せたほうがよいでしょう。

 

定期購入システムをウェブサイトに導入するのは、それほど難しくなく、お金を支払えばほとんどやってもらえると考えてもよいです。

そのため、始めに行う業者選びが一番大切だと考えて、いろいろなポイントを比較し理想のウェブサイトを実現してくれるところと契約しましょう。

使い勝手はお客様の購買意欲に多大な影響を及ぼすため、使いやすいものを選ばなければいけません。

ウェブサイトに定期購入システムを導入したのなら、それに合わせてデザインを変更する必要があります。

定期購入できることをお客様に知らせなければ使ってもらえないので、しっかりと告知も行うようにしましょう。

イメージ 1
2
3
4
5
会社名 サブスクストア リピスト EC Force 侍カート カラーミーリピート
魅力 簡単なシステムにも関わらず顧客情報を細かく管理できる精度の高いCRMを実現! 離脱しにくい商品ページ一体型申し込みフォームにより、カート落ちを防ぐ! クレジットカードや後払い決済、代金引換など多数の決済方法があり便利! LPに登録フォームを埋め込むことで、ユーザーのページ離脱率を下げることが出来る! 販売開始まで無料で利用できるため、ゆっくり導入のための準備をすることが可能!
おすすめポイント① 1,400社以上が使うカートシステム 効果の「見える化」による測定・分析 購入まで最短2クリック 豊富なマーケティングツール 審査不要でカード決済利用可能
おすすめポイント② ステップメールで顧客にアプローチ 電話受注システムによる顧客対応 シンプルで見やすいインターフェイス 申し込み月は無料で利用可能 ランディングページ作成までわずか10分
詳細リンク もっと詳しく もっと詳しく もっと詳しく もっと詳しく もっと詳しく




サイト内検索
記事一覧