定期購入システム(カート)の導入におすすめ!単品リピート通販に評判のシステムをランキングでご紹介!

定期購入システムを導入すると費用はどれくらいかかる?

公開日:2018/12/01  最終更新日:2018/12/21

定期購入システムは、とても多くの通販に利用されているので、費用を知ることはとても重要です。

費用に関しては、プランや機能によって大きく変化しますし、機能を追加していくことで料金もどんどん高くなります。

目的に合わせて最適なプランを選択することが求められています。

 

費用もサービスもバラバラに関して

定期購入のシステムに関しては料金もサービスもバラバラで、どんなサービスを利用するのかということによって大きな違いがあります。

目的に合わせて最適なサービスを利用するということが求められています。

機能などによっても価格が大きく変化します。

必要な機能だけを利用することでコスト削減を実現することも可能となっています。

高価なサービスは、それだけ多くの機能を利用することが出来ますし、コンサルティングサービスなどを提供しているところもあります。

経営にプラスの機能を活用することで新しい顧客を作り出すこともできるかもしれません。

 

費用だけではなく機能で選択する

費用だけではなく機能で選択するという方法もあり、大きなメリットがあります。

サービスの中には、料金に見合っているものや料金以上の機能を提供しているところなどもあるため、費用対効果で判断するということが求められています。

多くのサービスがあるということから、とりあえず比較するということも大切です。

比較をすることでどんな機能があるのかなども知ることが出来ます。

機能や仕組みを理解するという意味でも、比較をしておくことはとても大事です。

 

どんな評価がされているのかで選択する

実際に利用する場合は、どんな評価がされているのかで選択することが求められています。

さらに、利用者がたくさんいるサービスをきちんと選択することが必要です。

料金に関しては、安いものなどもたくさんありますので、まずは安いサービスを導入して満足できなければ高価なサービスへ切り替えていく方法もあります。

最初から高価なサービスを利用しても、使いこなすことが出来ないということも少なくありません。

多機能のものが多いので、最初は安くて使いやすいサービスを導入して使ってみましょう。

 

定期購入が出来るシステムを導入する場合は、料金を比較し、相場などを知ることが大切です。

料金は様々ですが、基本的には機能を追加していくことで料金が高くなるシステムのサービスが大半でしょう。

本当に必要な機能や目的を、しっかり考えておきましょう。

さらに、比較的安いサービスならば、機能が少ないことから誰でも簡単に操作することができるので、まずはシステムに慣れてから多機能のサービスを導入することをおすすめします。

もちろん、安いサービスでも満足できる機能が付いていれば、そのまま使うことも可能です。

継続的に料金が発生するということを考えても最適な仕組みやサービスを導入することが大事です。

価値あるサービスを選択することによって大きなメリットがあります。

固定客を増やしていくことに大きな効果を発揮してくれるシステムなので、多くの通販サイトで導入されています。

イメージ 1
2
3
4
5
会社名 サブスクストア リピスト EC Force 侍カート カラーミーリピート
魅力 簡単なシステムにも関わらず顧客情報を細かく管理できる精度の高いCRMを実現! 離脱しにくい商品ページ一体型申し込みフォームにより、カート落ちを防ぐ! クレジットカードや後払い決済、代金引換など多数の決済方法があり便利! LPに登録フォームを埋め込むことで、ユーザーのページ離脱率を下げることが出来る! 販売開始まで無料で利用できるため、ゆっくり導入のための準備をすることが可能!
おすすめポイント① 1,400社以上が使うカートシステム 効果の「見える化」による測定・分析 購入まで最短2クリック 豊富なマーケティングツール 審査不要でカード決済利用可能
おすすめポイント② ステップメールで顧客にアプローチ 電話受注システムによる顧客対応 シンプルで見やすいインターフェイス 申し込み月は無料で利用可能 ランディングページ作成までわずか10分
詳細リンク もっと詳しく もっと詳しく もっと詳しく もっと詳しく もっと詳しく




サイト内検索
記事一覧